« November 2005 | Main | January 2006 »

December 31, 2005

本年もお世話になりました

昨年のクリスマスは都内某ホテルで過ごしました。
今年のクリスマスは某リゾート系ホテルで迎えました。

何だかとってもゴージャスゥ♪な感じですが、とどのつまりは曲書く為の缶詰ですから! 残念!
文字通り朝から晩までMacに向かい、ふらふらになってロビーに降りてみれば何だかあっち向いてもこっち向いてもカップルさんだらけで邪魔っ!(やっかみ大爆発)クリスマスケーキもシャンパンも二年連続ぶっちしてしまい、自宅に帰ってきてみれば、本年最後の燃えないゴミの収集日を逃してしまった事に気付いてちょっとブルーな年末ではございます。
2006年の新年はゴミと共におめでとう。

などと言っている間に本日はもう大晦日な訳ですよ。いやー本当に時の経つのは早いですね……と毎年この日になると同じように感じているのですが、そんな年の瀬も押し詰まった昨今、皆様如何お過ごしでしょうか。

梶浦は相変わらず今年も大掃除無し、年賀状無しのケジメもへったくれも無い年越しです。日頃お世話になっております皆様、礼儀知らずで本当に申し訳ございません……。

そんな本日、大あわてで実家に一泊だけ帰るので、ちょっと早いですがご挨拶代わりのブログでございます。

2005、梶浦の音楽を聴いて下さった皆様、暖かいメッセージをお寄せ下さった皆様、本当にありがとうございました。コメントを頂いたり、掲示板に頂く書き込みを拝読する度、自分の作るモノを人様にお届けできるというのは本当に幸せな事だと、ひしひしと喜びを噛みしめております。

来年への抱負はいつも同じです。楽しく音楽が出来ますように。
楽しく音楽が出来るように、その為の努力を惜しまず日々を過ごせますように。
努力する為のエネルギーをちゃんと蓄える事が出来る自分でありますように。

と言いつつ今日は実家帰ってぐーたらモードな辺り説得力がございませんが、とりあえず皆様、本年は本当にありがとうございました。来年も、宜しければまたFictionJunction.comに遊びにいらして下さいね。
どうぞ良い年をお迎え下さい!

| Comments (7) | TrackBack (0)

December 12, 2005

福岡打ち上げ記

そんな訳で飲みに突入する訳ですよ。
今夜はとりあえず飲むぞと言う会な訳ですから、
女子部?は準備万端整えます。
drink1
「二日酔いしないよ!」ドリンクです(笑)。
男らしく一気に煽ります。

drink2

一次会はお魚!焼酎!日本酒!
YUUKAちゃん、スタッフの皆様、本当にお疲れ様でした!
nomi1

お料理の写真は案外撮っていませんでしたが……。
色々本当に美味しかったですが、迫力のイカ。
まだうねうね動いていらっしゃいました。
ika

その他にも河豚とかヒラメとかも舞い踊っちゃう訳ですよ。お鍋も美味しかったし、揚げたての薩摩揚げとか中に明太子がどーんと入った卵焼きなどもとても美味でございました。

焼酎は普段あまり飲まないのですが、色々味見させて頂いて好きなお酒も見付けました。今度東京でも捜してみようかな。

二次会は某屋台へ参りましてラーメンを始め、色々なおつまみを頂いた訳ですが、梶浦正直ラーメン食べたの覚えておりません(食べていたという証言はありますので食べていたのでしょう)。その後三次会まで雪崩れ込み、結局朝まで飲みつつ説教オヤジ化していた私。皆様迷惑おかけ致しました!でも楽しかったよね!……ね?

翌日は、とりあえず朝風呂に入りつつホテルの冷蔵庫のお茶や水を四本ほど一気致し、(つまりドリンクの効果及ばずいささか二日酔い気味だった訳ですが)お昼には、プチ二日酔いに負けてたまるかと美味しい和定食も頂き。
ohiru

その後明太子などもしっかり買い込み、夕食用に買って帰った河豚で帰宅後に知人と河豚ちりです。普段は玄米な我が家ですがこの日ばかりは白米です。だって白いご飯の方が明太子と合うんですもの。

そんな訳で美味し楽しかった(若干頭も痛かった)福岡紀行でございました。
お世話になった皆様ありがとうございました!
今度は説教しないからまた飲もうね!

| Comments (5) | TrackBack (2)

December 11, 2005

福岡へ行って参りました

皆様今晩は。
福岡で思いっきり酒に飲まれて帰って来た梶浦です。
それも「説教オヤジ化」という、歴代最悪な飲まれ加減だったらしいですよ!
ホテル帰ってもベッドに辿り着く寸前で息絶えて、床で寝ていた程でしたので本人全く記憶飛んじゃってるんですが!
うえええん!
つまりどちらかと言えばお前が一晩説教されておけ、と言う迷惑きわまりない福岡紀行だったらしいのですがとても(少なくとも本人は)楽しゅうございました。

そんなFictionJunction YUUKA福岡イベント。
いらして下さった皆様、ありがとうございました!

FJ YUUKAアルバム発売イベントは、YUUKAちゃんにかなり活躍して頂いて梶浦はおまかせっきりだったりもしたんですが、最終地でもあり、今回は土壇場になってあたふたと参加させて頂きました。屋外でのイベントで、見て下さっている皆様、寒かったんじゃないかなあと少し不安ではあったのですが、ステージの後ろに噴水があったりして、その噴水の吹き上げるタイミングを狙って曲を演奏したりもして、プチ演出? も含め、お楽しみ頂けたのだったらいいなあと思っております。

イベント後には上記のような打ち上げがあった訳ですが、スタッフの皆様が色々写真撮って下さったので、それを頂いたらアップしてみます。多分。

そういえば、FictionJunction YUUKAの「nowhere」という曲があるのですが、この曲のコーラス部分は「ヤンマーイと言っていると書いてあったんですが本当ですか?」というお問い合わせを山ほど頂いたんですが、一体何処にそんな事が?
とりあえず何と言っているかはご想像にお任せ致したく思っているのですが、「ヤンマーイ」で無い事だけは保証します。

そんな今日の日記でした。

| Comments (12) | TrackBack (0)