« March 2006 | Main | May 2006 »

April 29, 2006

白く浮かぶもの

某生協系の配達があった某日。
冷凍冷蔵品は痛んでしまいますのでさくっと収納致します。
……の筈だったんですが、およそ八時間後、玄関先で発見してしまいました。
放置されたフローズンヨーグルトを……。
とりあえず再冷凍して恐る恐る食べてみましたが、案外普通に食べられました。取り返しのつく失策というのもあるものなんですね。

そんな訳で(どんな?)先日ついに開催致しましたよ。FictionJunction YUUKAアルバム発売記念に漬けた酒、「Destination」の試飲会を。YUUKAちゃん始め色々お世話になったスタッフの皆様に、我が家の狭い居間にきちきちにお集まり頂いて、食べて飲みました。音楽班の皆様が揃って海外へ行かれてしまっている為、お会いできなかったのは残念でございましたが。

Destinationはまあまあのお味ではあるんですが、でもまだ若い?感じなので試飲に止め、メインは今年一番の出来の林檎酒。あっという間に空になり、金柑酒、ラズベリー酒、梅酒等々飲みました。楽しかったです!

お酒と言えば先日漬けた「angel gate」なんですが……。
苺の色が抜けて来て、お酒の方は綺麗な赤になったのはいいのですが、色の抜け切った苺が、何と申しますか、白いというのか灰色というのか、液体の中に白っぽい(おまけに何だか膨らんだ)モノがもよーんと沢山浮かんでいる光景は、これはえーと、あれですよ。高校の理科室の鍵のかかった棚の奥に保存されていた瓶、通るたびに見たくないのについつい覗いてしまう、中身は不明なんだけれど何かが浮いてるよう! 的ホルマリンなアレを思い出す感じ。
写真をアップしようと思ったんですが、怖い日記になっちゃいそうなんでやめました。苺酒がこんなに怖いものだなんて知らなかったよう。

普通果実酒ってのは、中身の果実が入っている状態が美しく楽しいものなんですよね。数ヶ月経つと中身の果実を取り出しちゃう訳なんですが、そうすると味は美味しくはなっているのですが、見た目はただの色水っぽくなってあまり面白くない……んですが、この苺酒に限っては何の躊躇いもなくさくっと取り出してやりたい感じです。

それでも出来たら当然美味しく頂くけどね!

さて。
話は思い切り飛びますが、本日用事を済ませた帰り、ふと献血ルームの脇を通りかかったので久しぶりに入ってみました。いやー混んでました。休日とは言え、まさか二時間も待たされるとは思いませんでした。雑誌を三つほど読み終わった所で、やっと問診に入ったのですが。

何と今、1980〜1996までに、「一泊でも」英国滞在した事のある人は献血出来ないんですってね。えー前は出来たのに! と驚いてしまったのですが、昨年の六月から厳しくなったのだとか。つまりは二時間全く無駄に待ってしまった訳ですよ………。がくり。皆様もご留意下さい……。

そんなこんな。お休みもカウントダウン。正しくはあと二日。あれ、でも部屋がまだ片づいていないのは何故……。

| Comments (3) | TrackBack (0)

April 19, 2006

FictionJunctionなお酒

昨年、FictionJunction YUUKAのアルバム発売日に漬けた為、「Destination」と命名致しました花梨酒。丁度六ヶ月ほど経過した為、花梨を取り出して漉してみました。

Destination
ブランデーと蜂蜜で漬けたのもあって、琥珀色の綺麗なお酒になりました。
しかし花梨を漬けたのは初だったのですが、やはりアクの強い果実。案外えぐみも出ている感じ。ある意味FJらしいとも言えるかもしれない?
あと数ヶ月〜一年ほど熟成させるといい感じになるかな〜という予感はするのですが、とりあえず味見は出来るであろうし、近々メンバーやスタッフの皆様と味見会をやりたいなと画策中。

しかし何かの折に酒を漬けるというのはなかなかいい案だなと、今度は「Angel Gate」も漬けてみました。発売日よりは少し早かったのですが、ミュージカルの楽日に合わせて。

Angelgate
劇中のラブシーンがなかなか初々しくて素敵だったので、そのイメージで苺。
しかし酒は泡盛。その名も「無幻の宴」。
苺と泡盛ってのはどうなんでしょう。本当はブランデーとかだと美味しいかなあと思ったのですが、近所の酒屋でグラッパ発見出来ず。せっかく苺で漬けるんだし、茶色くなっちゃうのはイヤだったし。まあ、これはこれで面白い味になるかもしれません。……なるといいなあ。

5/10の発売日には「Silly-Go-Round」も漬けてみようと思っているのですが、何酒にしようかなあ……。シーズン的に何だろう。グレープフルーツなども綺麗かなあ。悩む日々です。
何れにせよ、どちらの酒も飲めるのは数ヶ月後。楽しみでございます。

初夏になったら、今年もとりあえず梅酒と杏酒だけは作ろうと思っているのですが、梅酒は黒糖焼酎で漬けると美味い! という情報を入手し、既に数本購入済みです。気が早すぎますかね。

現在我が家で熟成を待っている果実酒は、他にラズベリー、林檎、金柑等々。
ブランデーだったり焼酎だったり、ウォッカだったりで漬けています。
一年以上熟成させるとかなり味が変わってくるというのは体験上分かってはいるのですが、問題は大抵の酒が熟成を待たずに無くなってしまうという……我が家は家飲み開催が割と多めというのもございまして。

そんな酒の日々。

| Comments (1) | TrackBack (0)

April 17, 2006

何と言うこともない日記

久しぶりに実家へ帰って家族と飲んだくれたり、
某舞台の打ち上げで飲んだくれたり、
友人と飲んだくれたり、
している昨今です。

オーベルニュの歌のCDが何故か裸のまま出しっぱなしになっていまして、
仕舞おうとCDケースを開いたら、何故かAvril LavigneのUnder my Skinを発見。
何故こんな所に?
と思いつつ今日は一日Avril Lavigneでした。
妙にライブやりたくなる一枚です。
お片づけには最適です。勢い付くしね!

と思いつつお片づけに精を出していましたら、
加湿器の水を思い切り良くベッドの上にひっくり返しました。
うわーやばい、とりあえずお布団干そう!
と、羽布団をもさっとかかえて窓へ赴く道程で、
今度はバケツの水を思い切りひっくり返しました。
水難の一日でしょうか。
とりあえず今日はどこで寝よう……。

そんな訳で山積みになっていたCDをやっと整理したんですが、
中身の無い+中身の見あたらないものが数枚……。
きっとまた、とんでもない所に入っているのでありましょう。
買い直すか、発掘されるのを待つか微妙な所です。
ただでさえ、買ったのを忘れて重複買いし、2〜3枚存在するCDが多数ある今日この頃。

住んでいるマンションにケーブルが入って地デジが見られるようになりました。
どうせならケーブル加入しちゃおうか悩む日々です。
Discovery Channelが見たいんだよなあ。
でもまたお仕事モードになったらテレビには縁のない日々が続くのでしょうし、無駄でしょうか……うーむ。

今日は久しぶりにパンを焼きました。
じっくり煮物も作ってみました。
水難にも関わらず、まったりとした一日です。
昨年秋漬けた果実酒類が飲み頃。
家飲みグッドタイミングでもあります。
そんな訳でまだ暫くはまったりしたり飲んだくれたりする予定です。

| Comments (0) | TrackBack (0)

April 14, 2006

まだお休み

お部屋を片付けようと思った一日でした。
未整理の本の山をひっくり返した所で、買ったまま行方不明になり未読だった「続・巷説百物語」を見付けてしまい、読む。
読み終わった所で、前編の内容を案外忘れているのに気付き、引っ張り出して読む。
結局片付けようと思っただけの一日でした。
果たしてお休み中にこの部屋は片づくのでしょうか。待て続編。

昨日から南里侑香さん主演のミュージカル、「Angel Gate」始まりました。私も見てきました。テーマソングを書かせて頂いたので脚本や内容は当然前から知っていたんですが、面白かった。お芝居は、実際に役者さんが舞台上で演じられるとまた全然違いますよね。また同じお芝居でも日によって変わって行ったりするんですよね。日曜日までです。最終日の舞台もまた楽しみです。

最近気分がスイートチリソースです。
タマネギを厚めの輪切りにして少しの油でじっくり焼き、スイートチリソースをたっぷりかけて食すのにハマっております。今日のおかずもタマネギステーキ。安上がりで宜しいですが。

春になると和菓子が食べたくなったりも致します。やっぱり桜餅。というか道明寺。私は道明寺派なんですよ。近所のデパ地下へふらりと行って買っちゃいます。食べちゃいます。三月に思いっきり胃を壊して水を飲むのもヤバい状態になり、三週間でおよそ10kgという想定外のスーパーダイエットしちゃったんですが、もうほぼ六割復帰しちゃいました。早すぎです。お休みになったらゆっくり身体を治そうと思っていたのに、「さあ休みだ!」で速攻体調万全になっちゃうというのもどうなんでしょうか。超厳戒態勢もとい限界体制でゲームやっていたにも関わらず。

でもお洗濯だけは徹底的にやった一日でした。
今日はベッド周りのリネンも洗い立てで気持ちよく眠れそうです。
でもまだ読みかけの本が残っているので、眠るのは朝になりそうですが。
そんな休日。

| Comments (0) | TrackBack (0)

April 13, 2006

弦カルテットを録音しにスタジオへ行ったら、
何故かコントラバスが五人来ていた。
という夢を見ました。
本気で焦って目を覚ました今朝。
それも何故五人。
(ちなみに弦カルというのは、ヴァイオリン二人、ヴィオラにチェロという編成です。コンバスはいません。)

泊まりに来て一緒に寝ていた妹も夢を見たそうです。
何故か砂漠の街。
お店なのか、白い石壁に、色々な文字が書いた袋が沢山ぶら下がっています。
眺めているとその内一つの袋に、
「梶浦家 きな粉」
と書いてあったそうです。
それだけですが。
何故、きな粉。

およそ一週間でプレイ時間140越えという恐ろしい廃人ぶりを記録して、(内何割かは確実に寝落ちしていたと思われますが)ゲームな日々も終了です。
シナリオというか台詞回しが好きなゲームでした。大人が大人で。
でもヤズマットとりあえず強すぎです。意地で倒したけどね。
不器用な私は釣りのミニゲームが出来ず、トロの剣が手に入りません。
……興味の無い方ごめんなさい。
修羅場よりもっと修羅場な日々でした。

それで今日はZeppelinでも聞きながらお部屋のお掃除……と思ったら、何故か数独とかやっちゃってるの。絨毯に寝そべって。相変わらず素敵にダメダメな休日モードです。

| Comments (2) | TrackBack (0)

April 05, 2006

お休み♪

皆様こんにちは、梶浦@四月からお休みに突入、です。

お休みに突入した途端、久しぶりのクラス会、翌日から久しぶりの家族旅行@箱根温泉、とお休み気分を満喫。でも箱根で選んだ以前から気になっていたお宿は、伝統はあるんでしょうが古いだけで何だかあまり綺麗でなく、お風呂も狭くてがっかりです。でもその分、ランチで色々箱根グルメを味わって来て満足ですけれども。

以前から行ってみたかったラリック美術館にも行って来ました。スタッフの皆様のやる気を感じる美術館で、細かい所にも拘りが感じられてとても良かったな。

ほぼ一ヶ月のお休みを頂き、とりあえず部屋を片付けよう、あれもやろうこれもやろう、スポーツクラブなんかにも入っちゃって体力作りにも励もう! などと予定だけはしていたんですが、全て未遂のまま、ブログも書かずここ数日何をしていたかと言うと。

FF12を買っちゃったんですな……。

本当は買う予定は全く無かったんですが。人と一緒に訪れた深夜のコンピにでの衝動買いです。最近のコンビニはいかんですな。ゲームは置いてあるし、iPodnanoとかもさくっと買えちゃうのであまりに危険! 特に深夜帯の「とりあえず何か買っちゃうぞ@コンビニモード」の時の危険度は非常に高レベルです。

いやーロープレとか実に久しぶりなんですが。でもこれで最低一週間は廃人決定。部屋の片付けも済まぬ内から人間としてどうなんでしょ。ちょっとだけしかまだ遊んでいませんが、なかなかいい感じかも。楽しめそうです。仕事してる時以上の(以下の?)限界睡眠時間で頑張ってます(笑)。とりあえずエルフのお姉さんかな? 素敵です。

そうこうしている内に舞-乙Himeも最終回終了。最終二回は一夜一気放映だったんですが、リアルタイムでテレビ釘付けで見ましたとも。面白かったなー。最終二回は、みどりちゃんとマリア先生にメロメロでした。全て持って行かれました。はい。(ご覧になっていない方、すみません。)

本日深夜からは、FictionJunction YUUKAでOPをやらせて頂いております、.hack//rootsが始まります。そうそう、本日Victorさんの方でFictionJunction YUUKAの公式サイトもオープンして頂いたんですよ。

■ http://www.jvcmusic.co.jp/fj_yuuka/

何かと更新の遅いこのサイトより、最新情報などきっとこちらをご覧頂いた方が確実に早いと思われます。いつもFictionJunction YUUKAでも、その他でもとてもとてもお世話になっております宮井さん@笑顔がとっても素敵、が早速ブログに登場。

FictionJunction YUUKAと言えば、YUUKAちゃんこと南里侑香ちゃん主演のミュージカル、angel gate [http://www.fujitv.co.jp/events/angelgate/]ももうすぐ始まります。Fiction Junction YUUKAでテーマソングを歌わせて頂いてます。私も当然見に行きますが、皆様も宜しければ是非! 東京のみの公演なんですが。テーマソング「angel gate」は、五月発売のSilly-Go-Roundのシングル、カップリングとして収録されます。舞台でのライブがあるので、それをちょっと意識して書いた、多少派手目(笑)なミドルバラードです。

そんなこんな、宣伝ばかりになっちゃいましたかしら。
とりあえず廃人として始める四月。
今年は奇跡的に花粉症が出ない! 嬉しい春です。

| Comments (9) | TrackBack (2)