« June 2011 | Main | March 2012 »

July 11, 2011

vol7終了致しました

早いもので、振り返ってみればもうvol7になりました……。
そして早いもので、2回のステージ、もう終わってしまいました……。

楽しかった、とだけしか本当にもう言えなくて。
いらして下さった皆様。
たった一度しかない2011年の6月29日を、
そして7月10日を
私たちと一緒に過ごして下さって、本当にありがとうございました!

そしていつもお世話になっているスタッフの皆様、
素晴らしいミュージシャンの皆様。歌い手の皆様。

リハから本番まで、
一緒に音楽を作って下さってありがとうございました!

客席にいらした皆様を含め、どれほどの数の方に支えて頂いているのだろうと思うと
気が遠くなるような、そんな1日であります。
スタッフの、プレイヤーさんの、そして客席の貴方の、
一人欠けてもあの夜あの時の空気はきっと作れなかったなあ、
やはりライブって奇蹟のような場所だなとその度に思うのであります。

上手く言えないけれど、何かを生み出すのってやっぱり「人」なんだよね。
人と人、私が、貴方が、あそこにいたという事が、
何かを生み出してくれたなあ、と。

昨日のライブ終演後、会場から一人一人、みんなが帰って行って、
やがて空っぽの場所に戻ったけれど。
またいつか、どこかの場所に
スタッフや、メンバーが一人一人また集まって、
やがて初めの音が鳴り明るいライトが灯り、
そして客席にも一人一人みんなが戻って来てくれて、
もしかしたら初めましての方もドキドキいらして下さって、
「こんばんは!」「また会えたね!」「はじめまして!」
とまた奇蹟の夜が始まるそんな日を
待ち焦がれております。

本当に、ありがとうございました!!

そして打ち上げたーーー!

Nec_0618_2

| Comments (23) | TrackBack (0)